こんにゃくゼリーの話の続きです。

 

 

無事に息を吹き返したおさるさんですが、

しばらくすると

呼吸が止まる → 人工呼吸 → 息をする

の繰り返し [E:despair]

 

30分ほどすると、呼吸も落ち着いてきたので 

今度は病院へ[E:dash]

雨の降っている中、バイクに乗り

若干の無茶をして [E:coldsweats02]  

あっという間に、到着

 

 

急いでいたため、

かかりつけではないがTVにも出たことのある

ご近所の有名な獣医さんのところへ

 

中へ入り、

しどろもどろになりながら、状況を説明すると

 

先生からは意外な一言が

「その猿 どこで手に入れたの [E:sign02] 」

 

しかも、語気が強い  (・_・)エッ....?

びっくりしつつも、猿回しをやっていると説明すると

 

今度は一転

「僕は、(猿回し)嫌いじゃないよ」 

と笑顔に

 

(今では、先生になぜか気に入られているんですが [E:coldsweats01] )

どうやら、猿を不正に入手した人間と思われたようです。

 

あわてていたとはいえ、

猿のうんこまみれの汚いジャージ

黒いジャンバー

しかも、猿はキャリー(小屋)にも入らず

お腹に抱えたまま

雨で濡れた状態で飛び込んできた自分

全身で怪しさを表現してました ( ̄○ ̄;)!

 

診察も無事に終わり、

経過も良好

あれからずいぶんたちましたが

今でも元気に暮らしています。

 

 

この時は、無事に回復しましたが、

動物を飼っていると、いろいろな事故があります。

正しい知識はもちろん必要ですが、何が役に立つかはわかりません。

 

今回の人工呼吸も、

自分は、教習所・会社・消防学校など

何度か教わったからこそ活用出来たんだと思います。

 

 

これからも大切な小さな命を大事に育てていくでござる 

 

 

 

 

 

Twitterでフォローしよう

pickup記事
おすすめの記事