先日、大人になりつつあるみなとくんを動物病院に連れて行ってまいりました。

そうなんです、みなとくんが大病を患ってしまい・・・

なんてことは無いのですが、伸びてしまって危険な犬歯を抜歯してきました。

虫歯でもない歯を抜いてしまうことには抵抗もあるのですが、

固いものをあまり食べない飼育されているお猿さんの歯は伸びすぎてしまい、自分の歯で

頬やくちびるを傷つけてしまうこと、万が一にでも犬歯でお客様や調教師に大きな怪我を

負わせるようなことがあるとお猿さんにとって残念な余生を過ごすことを余儀なくされて

しまう可能性があるからです。

そんなことからみなとくんは、抜歯をしました。ちなみに豆くんは、2年前に抜歯済みです。

3

何日か休養をしましたらみなさんに元気なみなとくんをお見せできるかと思います。
休養中も元気ですけどね ι(´Д`υ)アセアセ

Twitterでフォローしよう

pickup記事
おすすめの記事