大豆くんが指しゃぶりをする理由、

 

理由の一つに生まれてすぐに母親と別れたことにあります。

 

普通、生まれたてのお猿さんはご存知の通り、母親にずっとしがみついています。

母親の母乳を吸って大きくなります。

 

しかし、大豆くんの母親は大豆くんが生後1ヶ月を過ぎた頃に

サル山で不慮の事故で亡くなりました。 

 

なので大豆くんは、母親の母乳を吸うことが出来ませんでした。

その結果、大豆くんは母乳の代わりに自分の足の親指を吸うことで代用したんです。

 

ちなみに、これは大豆くんに限られたものではなく、何らかの事情で母親から引き離され

た小猿が指しゃぶりをすることが多いです。 

 

以前、育てた小猿は指ではなく自分の耳たぶをしゃぶっていましたが。 ((w´ω`w))

 

 

そんな理由もあり、大豆くんは指しゃぶりをしています。

しかし、いつかは乳離れをしなければなりません。

そろそろ、一人立ちして指しゃぶりをやめてほしいものです。

 

 

2009_11130359

 

 

Twitterでフォローしよう

pickup記事
おすすめの記事